2012年09月09日

今度の連休に向けて計画立ててみるよ。のことなら

ほんじつは、次の月の絶対欲しいリストを作っていましたよぉ。

その日はわがはいのハッピーバースデーだそうで、ENEOS(エネオス)カードのポイントが5倍貯まるんだったりします。



第一にクイニー。

ちかごろマイコンピューターの動きが鈍いから、APPLE MacBook Pro 2530/15.4 MC372J/Aに買い替え予定だったりします。

冨弘の服も作りたいからベビーロック 糸取物語 BL66EX。



それからダンロップファルケンのタイヤも古くなったから、間も無く買い替え時?

そして海にも行きたいから、M10。



もっとあるんですけど(^_^;)

ノオオ、ものすごい額となってしまうし、ハード!





posted by トム at 20:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

海外旅行には、よく行きたいと思ってるのでのことなら

1週間前エネルギー管理士の試験を受けてきました。

会場は映画だったので、終わってからレイラと待ち合わせをして、

八宝鶏丁を食べてきました。

とっても好みの味付けので大満足でした。



これで試験もパスしていれば言うこと無しなんだけどなぁ。

posted by トム at 12:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

の比較

今年の冬は寒いですね



嫌な感冒に気をつけたいであります



働き口選べる身分じゃないけど



埼玉でバイク便の働き口があり良かったです



FXで儲けるのに期待



昨今政治のニュースを視野に入れると

嫌なことが大量であります





寒いため

熱い宇治茶でも飲んで

元気を出さないとね





温かい風呂に入ってくつろいで

お金はないけど無難な毎日です





本日のFXの結果は



プラス282pips

文句なしです この結果が実際の取引だったらなって思いますけどね



此れから有効活用してみたいFXツールやノウハウ等

@FX自動売買システム SWAT FX

posted by トム at 12:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

なんだか意外な同伴者に驚きましたの比較

はてさて、どう対処しよう???



16000円を紛失してしまいました。



イブ・サンローランの財布ですが、見ませんでしたか



つい先日、趣味がまったく同じだという友人から、

いつもありがとうねってもらったものだよ。



ゴメンとしか言いようがありません。



私が思うには謝っても許してくれないかもしれないですね…



趣味がまったく同じだという友人、長岡弁でシャレにならないくらい怒りだす予感が・・。



うさぎは知らん顔だし。



ファミマいってから考えよう・・・。



ひと先ずきょうは早めに眠ります。



あしたは絵を描こうと思うので



はてさて、どう対処しよう???・・ゆーうつ。

posted by トム at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

小論文の書き方 大学入試を比較してみる

オレ最近、ダイエットゼリー りんご味食べてます。





基本、副作用がおこりにくい方なのですが、


なんとなく、汗の量がかなりなって、ふらふらしたこともあります。





急に食事が変わったからですかね?





たまに、動悸がすごいのと、


なんだか精神的にイライラしちゃうこともあります。





生理前みたいな感じって言えばわかるかな。







posted by トム at 00:45| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

模試、模試

少し間が開きましたが、今日の模試の出来はどうでしたか?
この時期、なぜか模試が連発するのですが、あまり結果(合計点数)を気にかけるのも如何なものかと、、
よい点数だったら素直に喜ぶのはいいぞ。

全体の出来不出来より一肢一肢なぜこれが間違えたのか、解けなければいけない問題だったのかを検討せよ。
合計点が悪かった人はどうしても不安になるのはわからないでもないが、いたずらに不安に思っても点数が上がるわけではないし。
昨年度の東大合格者が言っていたが(東大と出すとあなたたちにインパクトがあるようだから東大生を出すが(笑)
受験の苦労とは、成績が上がらないとか、勉強に集中できないとか、そういう類のものではなくて、もっと漠然とした、得体の知れない不安・ストレスと戦い続けたことだそうな。
これこそが、受験生にとっての最大の試練なんだろうな。
posted by トム at 01:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

パート2

まだ時間は残されています。勝負はまだまだこれからです。
合格を信じて、一生懸命に努力してください。
そして、自らの手でミラクルを起こしてほしいと思います。
あなたたちなら、きっとできるはずです。がんばってください。

で、一言最後に
「答えを見つける」ことばかり考えがち。
それも他人任せだったりします。
「考える」ということを、もっと大事にしてください。
正解肢に○を付けているのは、1月19日と20日ですよ。
解答に至る流れを大切に!
posted by トム at 02:42| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

お約束のパート1

いよいよ受験も間近に迫ってきました。
この時期になると、「合格できるのか?」と不安になってくることでしょう。
特に、最近返ってきた模試の結果が悪かった人などは、夜も眠れないほど不安で不安でたまらないのではないでしょうか?

不可能と思われた出来事が起こった時、人はそれを「ミラクル」と呼びます。

世の中には、「奇蹟」と呼ばれる出来事が時として起こります。
そして、受験においてもそれは存在します。
模擬試験でD判定以上とったことがない人が合格したり、授業のジャマ、学校やめ、って、言われていた劣等生が、合格したり、どれもが「ホンマ?」と疑いたくなるようなものばかりですが、あげればきりがないほど、私が実際に目にしてきた出来事です。

ミラクルは、たしかに存在します。しかし、それは偶然起こるわけではありません。
不可能と思われることを実現させるのですから、ある意味当然のことです。
ミラクルを起こした生徒には必ず二つの特徴がありました。

ひとつは、合格への強い信念を持っていたこと。
「だめかもしれない」という思いは、諦めという負の力しか生みません。
「絶対に合格するんだ!」という思いを耐えず抱いていてください。
その思いはきっと、困難に立ち向かう力をあなたに与えてくれるはずです。

そしてもうひとつは、その信念を持って、がむしゃらに勉強していたこと。
厳しい状況におかれているのはたしかなのです。
その状況を打破するためには、勉強するしかないのです。
ただじっと待っているだけでは何も起きません。
がんばって努力した者にだけ、ミラクルは起きるのです。
受験までにしてきた努力の「軌跡」が具現化した形。それがミラクルなのです。

で、明日に続く
posted by トム at 01:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

やって来ました12月!今日からセンターオンリーだ!

受験生の諸君とうとう12月がやってきました。
とは、言っても、あなたたちは期末・中間テストの真っ最中なのね。
昼からやってきて、マークの問題を解いている姿を見ていると、まだ点数が追いついてきてないながらも何となく頼もしく見えてきました。
校内テストの点数が取れないプレッシャにも負けずに真剣に取り組んでいる姿は、なかなかよろしい。

誰でもない自分自身を信じてこれからの時を過ごして欲しい。
そして考えることができるようになると必ず結果はついてくるはずです。
明日のブログには、毎年受験生に贈っている言葉を書きます。

風邪だけには気をつけ今宵も頑張ってください。
posted by トム at 03:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

ウ〜、、、国語が、、、

ホント最近数年間の顕著な傾向だが、皆、本当に国語、現国ができない。
現国ができない以前に言葉知も知らなすぎ、、
社会の講義の時などは、相当言葉に気をつけないと内容が伝わっていないことが多々ある。
学校でも、社会に出ても二度とお目にかかれないような漢字や意味をやるより自分の好きな分野の本でも読ませればいいと思うのだが、、
と書きつつ、ふと今日、大学生と話したことを思い出した。
大きな声では言えないが、
ある男子大学生曰く「英語の長文練習の分の内容をアダ○○にすれば、奴らセンターレベルの英語など一ヶ月もかからずに180点超すのになぁ〜」だって。______た、たしかに(;^_^
で、記事タイトルとかなりかけ離れてしまったが、
マーク国語について
受験界ではいろいろな方法論が言われているが、そんなものはどうでもいいので、これもやはり自分でどうすれば解答に○を付けるのかを考えてみよう。
参考までに
ひと〜つ、解答が書いてあるのだぞ。おそらく問題の作成者はその解答肢から作成し、その解答と間際らしい選択肢を作り、あとの四つは適当に作っていると思われる。
ふた〜つ、本文を読まなくてもほとんどの問いの解答に○を付けることができる。
頑張りなさい!

posted by トム at 03:01| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。